乗り物全般



1 風吹けば名無し :2023/02/17(金) 23:01:26.12ID:JDhL9jWG0
【【祝】ワイの愛車さん、10万キロ到達】の続きを読む



1 ぐれ ★ :2023/02/18(土) 07:49:09.00ID:SUqYUPQi9
※2/18(土) 2:41配信
日テレNEWS

17日、神奈川県横浜市で、乗用車が車やバイクあわせて5台に次々とぶつかり、5人がケガをした事故で、警察は、追突した車を運転していた78歳の男をひき逃げの疑いで逮捕しました。

ひき逃げの疑いで逮捕された横浜市の無職・川合広司容疑者(78)は、17日午後0時40分ごろ、横浜市金沢区で乗用車を運転し、前方で信号待ちをしていたバイクや乗用車などあわせて5台に次々と衝突したあと、そのまま逃走した疑いが持たれています。

警察によりますと、この事故でバイクに乗っていた勤務中の50代の男性警察官が手首の骨を折る大ケガをするなど、5人が

ケガをしました。

川合容疑者は事故後に逃走したとみられますが、理髪店で散髪後、車で自宅に帰っていたということです。

続きは↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/bba27b1909edb32e2166b2986cd3ea7bef36a22d

【これやばいって・・ひき逃げ疑いで78歳男「事故を起こした記憶はない」】の続きを読む

2023216_ALPHARD_001


1 尺アジ ★ :2023/02/18(土) 13:28:45.81ID:DmI1zN129
トヨタ「アルファード」のフェイスデザインを真似たような軽自動車サイズの「未奥 BOMA」が中国で発表されました。日本のユーザーからはどのような反響があるのでしょうか。

これはトヨタ「アルファード」に似すぎでは?
 2023年2月上旬に中国ではトヨタ「アルファード」のフェイスデザインを真似たような軽自動車サイズの「未奥 BOMA」が中国で発表されました。
 
 日本のユーザーからはどのような反響があるのでしょうか。

 かつての中国車といえば、安くて壊れやすい、デザインは他車のパクリというイメージが横行していました。

 しかし、現在では北米や欧州に並ぶ自動車市場として拡大を遂げるなか、中国の自動車メーカーも「BYD」や「第一汽車」、「吉利(ジーリー)」などグローバルでも存在感を示すメーカーも少なくありません。

 そうしたなかで、前述の「未奥 BOMA」は近年珍しいほどのパクリ車といえるモデルです。

 その見た目は、日本やアジアなどで販売され高い人気誇るトヨタの高級ミニバンとなる「アルファード」そのままのフェイスといえるデザインとなっています。

 サイズ感こそ小さいですが、アルファードの特徴でもあるグリルセンター部の突き出しや階段形状の造り込み、縦基調を強調したメッキ加飾などはほぼそのままのデザインです。

 さらにバンパー左右の三角(*の部分)もアルファードと同じように配置されています。

※画像、続きは以下ソースをご確認下さい

2023.02.17
くるまのニュース

https://kuruma-news.jp/post/614145

【【衝撃】中国「アルファード」激似の新型軽ワゴン発表www】の続きを読む



1 テルモミクロビウム(東京都) [US] :2023/02/18(土) 17:40:54.30ID:G1Pl1t0/0●

4月から、すべての自転車利用者にヘルメットの着用を努力義務化する改正道路交通法が施行されるのを前に、警視庁はヘルメット着用を呼びかけました。



ラグビー「リーグワン」の試合前、ラグビースクールの子どもたちとともにグラウンドを練り歩き、4月から、自転車に乗るすべての人のヘルメット着用が努力義務となるのを前に、ヘルメットの着用を観客に呼びかけました。

東京都内では、自転車の死亡事故のうち、およそ7割が頭部へのケガが死亡原因となっていて、警視庁は「ヘルメットをかぶっていれば助かる命がある。ルールの周知とともに着用を促していきたい」としています。

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/fa70e4ce3e70f1b09400157aaaacccc1c4cca4a2&preview=auto

(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)

【4月から自転車ヘルメットが義務化されるけどまじでみんなあれ被るん?】の続きを読む



1 風吹けば名無し :2023/02/18(土) 23:14:22.14ID:CKxGn08BM
>首都圏・阪神圏のZ世代のうち、44.4%は自動車の運転免許を保有していない          
>旅行先で運転することに対し、62.9%が「運転したくない」と思っている

>沖縄旅行でZ世代が思い浮べる現地での移動手段はレンタカー(カーシェア含む)が57%、バスが51.1%。また、「運転ネガティブ層+運転免許なし層」のうち、レンタカーを思い浮かべた人は40.8%、「運転ポジティブ層」は73.2%と30pt以上のギャップ

>レンタカー利用率が高い「北海道」「沖縄県」では、「運転ネガティブ層+運転免許なし層」の旅行意向は低く、特に「沖縄県」は、「運転ポジティブ層」と「運転ネガティブ層+運転免許なし層」のギャップが10.2ptと全国で最も高い結果に

>Z世代がよくする趣味は半数以上が「動画視聴」。「国内旅行」が趣味の人は、全体の約3割程度に留まっており、「海外旅行」になると約7%とかなりの少数派に。旅行牽引世代であるZ世代の旅行離れ、動画鑑賞や漫画・アニメなど在宅レジャーへの余暇の置き換えが見て取れる

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000104529.html

【【悲報】Z世代、車の運転から逃げてしまう…】の続きを読む

このページのトップヘ